« 登山:古処山 | Main | 鮨み富@銀座 »

December 24, 2018

巨瀬の源流の散歩道 滝巡り

 原鶴温泉の近くに「調音の滝」という有名な滝がある。
 昨日は雨がずっと降っていたので、流量が多くなっているだろうから、見ごたえがあると思い、帰路に寄ってみることにした。

【滝巡り案内図】
1

 調音の滝公園に着いてみると、滝は調音の滝のみならず、あと3つあるとの案内表示。
 それでは散策がてら全部見てみよう。

【調音の滝】
2

 調音の滝は駐車場のすぐ近くにある滝である。
 滝というものは日本には無数にあるけど、立派な滝は登山道や獣道を長い時間をかけて歩くという苦労をして、ようやくたどり着ける、というロケショーンにあることが多いが、調音の滝は、舗装道のすぐ近くにあり、たいへん便利な位置にある。

【魚返しの滝】
3

 続いては「魚返しの滝」。
 魚はじつは様々な移動手段を持っており、このような滝では魚を通行禁止にすることはできない。これは生物学の豆知識。

【斧渕の滝】
5

 今までの滝では、この滝が一番落差が大きくて見ごたえがあった。
 斧渕という名前から、滝壷が何か変わった形の渕になっているのかなと思ったが、普通の渕であった。

【三重の滝】
61

 巨瀬厳流滝巡りの〆はこの「三重の滝」である。しかし林道を歩くうち、道はひどい藪となり、普通の靴ではとても進めるものでなく、見ることなく断念し撤退した。
 舗装路歩きの散策路だったので、油断して登山靴は履いていなかった。残念。

【耳納スカイライン】
7

 散策路は鷹取山まで続いていると、最初の案内図に書いていたけど、そこまで行く気はせず、峠にあたる耳納スカイラインまで行き、それから引き返した。


 今回の滝巡りは、降雨後という狙い目どおり、どれも十分な水量のある滝を見ることができた。あ、三重の滝を除いてだが。

|

« 登山:古処山 | Main | 鮨み富@銀座 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 巨瀬の源流の散歩道 滝巡り:

« 登山:古処山 | Main | 鮨み富@銀座 »