« ロンドン行ったところ、見たところ | Main | 秋の涌蓋山 »

October 13, 2018

秋の九重:大船山東尾根

 涼しくなって登山の季節になったはいいが、9月末、10月最初の週と、2週続けて週末に大型台風が襲来し、山には登れないし、紅葉は吹き飛ばされているだろうし、これは昨年に引き続き今年の秋は外れ年かと思っていたら、第二週の週末は好天との予報。
 それではさっそく山に登ってみよう。

 情報によれば、大崩山は台風のせいで登山道がズタズタに破壊され、入山が困難とのこと。特に紅葉の名所、三里川原への登山道はどうやって復旧したらいいのか困惑するまでに崩壊しているそうだ。
 それで台風の被害の比較的少ないらしい九重へと行ってみた。

【大船山東尾根】
1_2

 大船山は登山道の多い山だけど、今回は最短の時間で登れる東尾根コースを選択。

【東尾根から】
2

 東尾根はずっと右手に黒岳を見ながらの登山である。登るにつれ、だんだんと黒岳が下のほうに見えてくる。

【御池】
3

 九重一の紅葉の名所、大船山の御池。
 紅葉はまだ始まったばかりという感じ。見頃は、二週後くらいかな。

【山頂から】
4

 山頂から見てみると、光の具合か、紅葉の色が少しは鮮やかに見えた。

【山頂から】
5

 紅葉の季節が始まり、賑わっている山頂。
 本日は晴れだったのだが、山頂近傍の高さに雲が居座り、展望はあまり良くなかった。

【山頂近傍】
6

 下山はガラン台経由にした。
 大船山山頂西面はまだ紅葉はとぼしい。
 そして、南尾根方面の登山道が立ち入り禁止のロープが張られていた。植生保護のためであろうか。半年ほど前にこのルートで登ったけど、禁止になる前にここを登っておいてよかった。

【入山公廟】
7

8

 一時期工事中であった入山公廟も、もう整備が終わっている。
 ここは大船方向、そして久住高原方向の見晴らしが良い展望所である。

【ガラン台】
9

 ガラン台から大船山を振り返る。まだ雲が残っていて、大船山の姿をはっきりと見ることはできなかった。

 ………………………………

Taisen1810


|

« ロンドン行ったところ、見たところ | Main | 秋の涌蓋山 »

登山」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88430/67315018

Listed below are links to weblogs that reference 秋の九重:大船山東尾根:

« ロンドン行ったところ、見たところ | Main | 秋の涌蓋山 »