« 登山:三俣山~北大船~平治岳 | Main | 登山:九千部岳のヤマボウシ@雲仙 »

June 03, 2018

登山:由布岳@ミヤマキリシマ

【由布岳】
1

 日曜日は、九重から湯布院に移動。
 由布岳に正面登山口より登る。
 今年の由布岳も九重同様にミヤマキリシマがよく咲いているとのことで、それを期待しながらの登山である。

【マタエ前】
2

 由布岳の特徴的なジグザグの登山道を、湯布院の町を眺めながら登っていき、ようやく道の傾斜がきつくなってきたころ、時期を迎えたミヤマキリシマが見えて来る。

【障子戸】
3

 由布岳のミヤマキリシマは、西峰の東側斜面が一番美しいので、それを目当てに御鉢巡りへGo。
 登山者でにぎわう時期、最初の難所「障子戸」は渋滞することが多いけど、今回は幸いながら人は少なかった。

【西峰東斜面】
4

5

 西峰を過ぎ、東斜面を眺める。
 ちょうどミヤマキリシマの旬のようで、満開のミヤマキリシマを見ることができた。

【岩稜帯】
6

 登山道はいったん下がって、それから御鉢の岩稜帯に入る。

【西峰東斜面】
7

 岩稜帯から東斜面を振り返ると、ここからの眺めもまた見事なものである。

【西峰東斜面】
8

 岩稜帯を過ぎ、剣の峰まで登って、そこから見る東斜面。

【御鉢】
9

 急傾斜をのぼりつめても、まだ登山道は難所続きである。
 ゴールの東峰が見えるが、こちらの方面はあまりミヤマキリシマは咲いていない。

【東峰から】
10

 東峰に着き、湯布院盆地を望む。
 その奥には九重の山並みも見える。
 今日は山開きなので、相当な人のにぎわいであろう。

【障子戸】
11

 西峰方向をながめると、障子戸は渋滞中であった。
 早めに登ってよかった。

 今年のミヤマキリシマは、霧島、九重、由布岳とどこも当たりであった。
 5年ほど前の惨状からずいぶんと回復したことに感心する。
 これからも、このように咲き乱れてくれればよいのだが。

Yuhu


|

« 登山:三俣山~北大船~平治岳 | Main | 登山:九千部岳のヤマボウシ@雲仙 »

登山」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88430/66801446

Listed below are links to weblogs that reference 登山:由布岳@ミヤマキリシマ:

« 登山:三俣山~北大船~平治岳 | Main | 登山:九千部岳のヤマボウシ@雲仙 »