« 秋の登山:長者原→行縢山 | Main | 霧島登山@台風接近中 »

October 27, 2017

鮨匠のむら@平成29年秋

1

2

3

 私の定期訪問寿司店の一つ、鮨匠のむら。
 いつもは、のむらスペシャルの極上雲丹が味わえる夏に訪れていたのだが、今年は機会がなく、それでもう雲丹の終わった季節に訪れることとなった。

 いつもながら、地元主体の産地直送のものに加え、店主が遠方から取り寄せる逸品が並ぶ料理を堪能する。

 そして晩秋の時期は、「いくら」が自慢。
 醤油漬けしたものでなく、質のよいイクラを仕入れ、それをそのまま出していて、イクラの真の魅力を味わえる。
じつに濃厚で豊かな味である。

 肴から、鮨、そして日本酒の銘酒の数々、すべて美味しかった。


 ところで、本日は明日から台風が近づいている日だったのであるが、こういう県外の客の多い店はキャンセルが大変だろうなあと思い、尋ねてみるとやはりそうであった。
 遠方から来る客は、飛行機を使うことが多いので、最初から来ることができないとか、あるいは来ることはできても帰れないとかにどうしてもなるので、泣く泣くキャンセルする客が多く、そして仕入れた素材をどうしたものかと店主は苦笑していた。

 ・・・10月になって、台風が週末に襲来し、私としては山に登れないとか、紅葉が散ってしまうとか不平を言っていたのであるが、それどころではないダメージを受けている人たちが数多くいることが分かり、そんなことで文句を言ってはいかんなあ、と反省いたしました。

|

« 秋の登山:長者原→行縢山 | Main | 霧島登山@台風接近中 »

寿司」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88430/65987425

Listed below are links to weblogs that reference 鮨匠のむら@平成29年秋:

« 秋の登山:長者原→行縢山 | Main | 霧島登山@台風接近中 »