« 旅館:美保館@美保関 | Main | 長門の名勝 »

March 20, 2016

萩の春の花

 美保関からは萩に移動。
 萩は山陰有数の観光名所なので見処は多いけれど、歴史ファンの私は、史跡のたぐいはもう飽きるほど訪れたので、今回は旬の花を訪ねることにする。

【笠山】
1

12_2

 萩の笠山は、自然林がそのまま残されており、それが大量の椿というおもしろい山であって、今の時期は咲き誇る椿を楽しむことができる。
 ・・・そのはずだが、暖冬のせいか、椿は旬を終え、大地に散っている椿の花ばかりが印象的であった。

【萩城跡】
21_2

22_2

 萩城跡は、桜の名所である。
 暖冬ゆえ桜の時期は早いかと思いきや、3月は妙に寒い日が続いたことから、蕾はそのままのようで、1分~3分咲きというところであった。
 椿か、桜、どちらかは見頃だろうと予測していたのだが、どちらもはずれ。
 まあ、こういうこともある。

【萩の食事】
6

 萩は漁港が近いことから海産物が美味しい地であるが、それとともに地元の特産牛もあることから、魚・肉、どちらも美味しい地である。
 河豚、烏賊、海老、鮑、それに見萩牛で、萩の夕食を楽しもう。

|

« 旅館:美保館@美保関 | Main | 長門の名勝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 萩の春の花:

« 旅館:美保館@美保関 | Main | 長門の名勝 »