« 平成27年度年越しを台北で | Main | 広東料理@桃花林(台北市) »

January 01, 2016

猫空@台北市

 年末年始の台北はずっと天気が悪くて、曇り時々雨みたいな日が続いていたが1月1日はやっと好天になった。
台北には「猫空」というビュースポットがあり、この山岳地に登れば台北市を一望できるそうだ。猫空に行くには、アクセスは容易であり地下鉄とロープウェイを乗り継ぐだけでよい。それで地下鉄からGo.

【行列】
1

 猫空は観光地である。
 日本だったら正月はどこも観光地は大賑わいとなっているが、台湾と日本は正月が違うので(台湾は2月が正月)、さして混雑してはしてないと予想していたが、なんの、大混雑であり、ロープウェイに乗るまで20分ほどかかってしまった。

【ロープウェイ】
2

 地上駅からは30分ほどかけて、ロープウェイで猫空へと行く。
 高度をぐんぐん増していくと、台北市も見えて来るが、・・・PMのせいなのか霞んでおり、あんまり眺めはいいものではなかった。

【猫空】
3

4

5

 猫空駅に着いてしばし散策。
 猫空は300mほどの高さの山の連なりであり、その遊歩道を歩いてみた。
 植生は亜熱帯性のものである。まあ、台湾が亜熱帯にあるので当たり前なのだが。

【茶店街】
6


 猫空は鉄観音の産地であり、茶畑も広がっている。
 そして駅の近くにはけっこうな規模な茶店の商店街があり、当初の予定ではここでお茶を買っておこうと思っていたのだが、あまりの人が多く、人の列もまったく流れないので断念。

 猫空は、寺院や、お茶カフェや、展望所が多く、人の少ないときに、じっくりと回りたいものだと思った。

|

« 平成27年度年越しを台北で | Main | 広東料理@桃花林(台北市) »

海外旅行」カテゴリの記事

台湾」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 猫空@台北市:

« 平成27年度年越しを台北で | Main | 広東料理@桃花林(台北市) »