« ギエム引退公演@福岡市 | Main | 台湾料理@欣葉101食芸軒(台北市) »

December 29, 2015

台北101@台湾台北市

Photo

 台湾の一番の名所である超高層ビル、台北101。
 高度509m。少し前までは世界で一番高いビルであった。そして年明けの午前12時に、新年を祝う花火が盛大に打ち上げられる、巨大な燭台と化すことでも知られており、今回はそれを見ることに第一の目的に、年末年始、台湾に滞在することにした。

 このビル、しかし大晦日まで用がないということはなく、このビルの高層階にあるレストラン「欣葉101食芸軒」が、台湾料理の名店ということだったので予約しており、到着当日訪れねばならない。
 泊まったホテルが善導寺駅傍であり、101までは約6kmくらいの距離だったので、台北の街の見物がてら歩いて行くことにした。

 101はホテルから出てしばらくして、道路のあいまに見えたので、ああけっこう近いんだなあと思ったが、いくら歩いても大きさが変わらず、近づく気配がない。
 どうやら、ビルの規模がでかすぎるので、自分の感覚がおかしくなっていたようだ。

 以前はじめて北アルプスを訪れたとき、涸沢に着いて奥穂岳を見たらずいぶんと近くに見えたので、すぐに登頂できるだろうと思ったのに、歩いても歩いても全然山のサイズが変わらず閉口した記憶がある。九州の山に見なれた者には、穂高のサイズが想定外だったわけだが、101ビルもそれと同様だったようで、東京、大阪を含め、日本で見る高層建築とはケタ違いの大きさだったので、そうとうに感覚をくるわされた。

【101ビル】
1

2

 それでも1kmくらいに距離になると、歩くにつれビルが近付くことが分かって来た。
 そしてさらに近づくにつれ、ビル全体は、仰ぎ見ないと見られず、もっと近づくと、全体像を見ようとすると引っくり返りそうになる、とんでもなく巨大なビルであった。

【101ビル玄関】
3_2

 なにはともあれ、101ビルに到着。
 レストラン欣葉は85階にあり、エレベーターを使う必要がある。
 欣葉に予約をとったとき、2階で受付けしてから入店してくれとのことだったので、まずは2階に行かねばならない。
 101ビル正面玄関から入ると、1階すぐに鉄道の改札口みたいなゲートがあった。なにかのセキリュティチェックがあるようだったが、こういう商業ビルにセキュリティチェックもなかろうと思い、そこをそのまま通って、奥にあるであろう階段ないしはエレベーターを目指すと、警備員から呼び止められ、どこに行くのかと尋ねられた。レストラン名をどう発音するのか知らないので、ガイドブックに載っている「欣葉101食芸軒」の項を指で示すと、このゲートは一般人通行禁止であり、レストランに行く客は左にあるエスカレーターで2階に行ってくれとのことであった。

 ・・・あとで調べると、101ビルはオフィスビルが主体であって、パスカード持ってる職員でないと、そっちの区域には入られないようであった。

 台湾についた早々、みっともないまねをしてしまったわい。

 【大事な教訓】 初めての場所を訪れるときは、事前にくれぐれも調べましょう。


 そうしていったん引き返して、左手にあったエスカレーターをのぼった2Fに、レセプションがあり、ここで名前を告げると、通してくれて、エレベーターに乗ることができる。
 このエレベーターがじつに快速。あっという間に60階に着き、それからまた高層階のエレベーターに乗り換え、スムースにレストランにたどりつけた。

【欣葉101食芸軒】
0

 さあ、ちょっとしたアクシデントはあったが、欣葉101食芸軒の台湾料理、そして85階からの夜景を楽しもう。

|

« ギエム引退公演@福岡市 | Main | 台湾料理@欣葉101食芸軒(台北市) »

海外旅行」カテゴリの記事

台湾」カテゴリの記事

Comments

最上階のレストランにしては安普請な看板ですね(^_^;)
これぞ台湾
ここのフルコースっていくらぐらいですか?フカヒレは旨そうですね\(^o^)/

Posted by: 天ちゃん | January 09, 2016 01:15 PM

このチープさが、また台湾の魅力なのです。
フルコースはサービス料こみで4000台湾元(日本円で1万6千円)くらい。
台湾の高級中華店のコースはどこもそれくらいの値段でした。日本とあんまり変わらないですね。

Posted by: 湯平 | January 20, 2016 07:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 台北101@台湾台北市:

« ギエム引退公演@福岡市 | Main | 台湾料理@欣葉101食芸軒(台北市) »