« 九重は大混雑@平治岳と大船山のミヤマキリシマ | Main | 宮崎の6月の花 »

June 07, 2015

由布岳@ミヤマキリシマ

【由布岳正面登山口】
1

 ミヤマキリシマ見物登山の二日目は、由布岳へ。
 九重が山開きの日、登山者はそちらに集中していると思いきや、由布岳もけっこうな数の人が登っていた。

【登山道】
2

 昨年の冬の大雪で一部崩壊していた登山道は、いちおうは修復がされていた。

【マタエから】
3

 歩きやすい登山道を登って行き、御鉢が見えるマタエへ到着。
 由布岳のミヤマキリシマの花のつき具合は、まあまあのようである。
 
【西峰へ】
4

 まずは西峰へ登って行く。

【西峰へ】
51

 西峰への登山道から由布院盆地方面を見下ろすと、高度感は抜群であり、そして奥のほうに九重連山が雲の上に姿を見せている。

【西峰から】
6

 西峰山頂に到着。山頂から東峰方面を望むと、斜面の一部にミヤマキリシマの咲いているのが見える。

【西峰から】
7

 別府湾方面を望むと、こちらの斜面のミヤマキリシマの花のつきかたが見事である。
 これは御鉢巡りが楽しみだ。

【御鉢巡り】
8

82

 西峰から高度を半分ほど下ろした、この斜面のミヤマキリシマの群落は見事な花のつき具合であった。ここは例年、花のつきがよい。
 由布岳に登った人のうち、御鉢を巡る人は10分の1くらいの割合と思えるが、ミヤマキリシマの時期は是非ともここまでは来るべきだと思う。

【御鉢巡り】
9

92

 御鉢の岩場から先は、ミヤマキリシマはほとんどないようだ。
 しかし、緑の濃さは、これもまた美しいものである。

【剣が峰】
102

 剣が峰まで登って、西峰方面を振り返る。
 やはりあの斜面のミヤマキリシマが最も美しい。

【東峰へ】
11

 東峰への稜線の岩場は、濃い緑のなかに、ぽつぽつとピンクのミヤマキリシマの花が咲いている。

【東峰山頂】
12

 東峰は、こちら方面にのみ登る人が多いこともあり、大賑わいである。さらには、これからどんどん人が登ってきており、好天でかつミヤマキリシマの旬の今日、今年一番の人の出であったであろう。

【東峰山頂から】
13

 東峰山頂から見る由布院盆地も、由布岳の山すその美しさもあいまって、たいへん良い風景である。


 梅雨のあいまの、二日続けての好天の週末。
 九重、由布岳で、美しいミヤマキリシマを楽しむことができた。

 ……………………………………
 
 本日の登山コース
Photo


|

« 九重は大混雑@平治岳と大船山のミヤマキリシマ | Main | 宮崎の6月の花 »

登山」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 由布岳@ミヤマキリシマ:

« 九重は大混雑@平治岳と大船山のミヤマキリシマ | Main | 宮崎の6月の花 »