« 寿司:かた田@金沢市 | Main | 富山の鱒寿司 »

February 22, 2015

松乃寿司@富山市

 富山市の郊外にある寿司店。
 知人が富山の寿司店のお勧めとして、「鮨人」とこの店を挙げていたので、行ってみることにした。
 最寄の駅から歩いて15分ほど。住宅街のなかにある店で、店構えといい、中に入ったときの雰囲気といい、またネタケースを見ても、あんまり美味しそうな予感は感じられなかった。

【鮨一人前】
1

 とりあえず、特上寿司を頼んだ。ネタケースのなか以外のネタも奥の調理場に用意されていたようで、予想していたよりずっと良いネタの鮨の数々であった。
 地元の新鮮なネタを用いた、いわゆる鮮魚系の鮨である。値段からすると、ずいぶんとCPの良いものであった。

 この店は、自慢は酒揃えであり、一般には手に入れにくい地元の銘酒を飲むことができる。店主の一番のお勧めは「勝駒」であり、たしかに豊潤な味のいい酒であった。そのほか、「満寿泉」「幻の滝」といった、これもよい酒を楽しむことができた。

 鮨とともに、肴をアテに酒を飲む。

【白海老、サスの昆布〆】
2

 富山湾名物の白海老。甘くて、旨みたっぷりの富山湾の宝。
 サスとはカジキマグロのことで、これもまた富山名物。

【熟成ホタルイカの一夜干し】
3

 これも富山湾名物のホタルイカ。ホタルイカを熟成させ、内臓の旨みを濃厚にさせてkら一夜干しにして焼いており、この内臓の美味さが感激ものであった。


 店主によれば、富山の本当に美味しい魚は、市場の関係から水曜と日曜以外の日に入るので、できるならばその日以外に来たほうが良いとのこと。
 今回の訪問で、この店の実力(特に酒のアテ)が分かったので、次回はその日の夜に訪れてみようと思った。

|

« 寿司:かた田@金沢市 | Main | 富山の鱒寿司 »

寿司」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 松乃寿司@富山市:

« 寿司:かた田@金沢市 | Main | 富山の鱒寿司 »