« 湯本温泉@山口 雑煮と御節 | Main | Je ne suis pas Charlie : La pensée de un Japonais au attentat contre Charlie Hebdo. »

January 04, 2015

新年三社参り+初寿司@一心鮨光洋

 年末年始休暇の最終日。
 悪天候に悩まされた山陰地方とうって変わって、新年の九州は温暖な気候である。気温も高く3月なみで、しかも好天。いわゆる自転車日和だ。
 これは年末に購入したミニベロMu eliteの出番だろう。ということでサイクリングに出かけることにする。

 さらには今年の年始は、出雲大社参拝というミッションを悪天候のために断念したため、きちんとした初詣をする、という行為がまだ残っていた。
 それで宮崎三社参りをすることした。県北から県央にかけては大きな神社がちょうど3つあるので、宮崎市の光洋をゴールとして、三社参り+初寿司を本日やれば、松があけぬまに、新年のdutyを果たすことにもなる。
 というわけで、Go !

【大御神社】
1

 日向の大御神社。
 天照大神を祀る、たいへん古い歴史を誇る神社である。

【都農神社】
2

 都農神社は、日本史の最初のほう、神武東征のころからの履歴を持つ、これもたいへん古い歴史のある神社。
 宮崎は歴史の宝庫なのである。
 …まあ、日本の歴史の最初のほうに、それが極端に偏っているのがなんであるが。

【宮崎神宮】
3

 ミニベロ、乗っているときはスピードが出ているつもりなのだが、速度計を見ると思ったほどスピードは出ていない。体感速度と、実際の速度はけっこう誤差がある。
 やはりロードバイクとは、相当な性能差があることを知った。
 まあ、当たり前だな。
 それで思ったより速度が出なかったので、予定と反して、宮崎神宮あたりではほぼ日が暮れてしまった。

【光洋】
4

 光洋に着いたときには、もう日が暮れている。
 今回持参したカメラは、サイクリング用の超軽量カメラ、Nikon coolpix SO1だったけど、日があるときは問題ないが、暗くなるとやはり一挙に画像が駄目になるなあ。

【光洋】
6

7

 光洋では、いつものおまかせで、日本酒、ワイン、シャンパン、肴、鮨とたらふくいただく。
 常連客に加え、年始で遠方の客が多く、店は大賑わいであった。
 私の隣は名古屋からの出張の人で、店主も含めて、わいわいと騒ぎながら、少々下品な会話も混ぜながら、楽しく時を過ごす。
 ここ数年、寿司の食べ始めは光洋のパターンが続いているが、今年もまたよろしくお願いいたします。

【自転車】
5

 コンパクト収納型バイク、Mu Elite。購入したときは小型輪行袋に容易に収納できたけど、ボトルゲージをつけたら全部は入らず、ハンドルが突き出た形でしか収納できなかった。
 なんか、カタツムリみたいで、みっともない。
 ハンドルは、この状態から倒せるので、スペース的には問題ないのだが。

【自転車】
9

 帰りのJRは、ちょうど各停の列車であった。
 各停は急行と違い、ラゲッジスペースがないし、また最後部の座席にスペースがないので、大きな荷物は積みにくいのだが、ミニベロだと、折りたたみ椅子のところのスペースにすっぽりと収まった。
 やはり、小さくたためるというのは便利だ。

 ミニベロ、Mu Elite。これから、これを使っていろいろなところに旅に行けそうである。

 ……………………………………

 本日の走行距離: 73.5km

|

« 湯本温泉@山口 雑煮と御節 | Main | Je ne suis pas Charlie : La pensée de un Japonais au attentat contre Charlie Hebdo. »

自転車」カテゴリの記事

寿司」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新年三社参り+初寿司@一心鮨光洋:

« 湯本温泉@山口 雑煮と御節 | Main | Je ne suis pas Charlie : La pensée de un Japonais au attentat contre Charlie Hebdo. »