« 広東料理:龍景軒@香港中環 | Main | 徳記潮州菜館@香港西環 »

March 22, 2014

ベルルッティ(Belruti)香港店@中環

 龍景軒でたらふくランチを食べて、終わったのが午後3時であった。
 そして夕食は午後5時半から西環のローカルな中華料理店にて、というハードな計画。
 今夜の文化センターでのガラコンサートが午後8時からなので、そういう慌ただしい日程となっているのだが、…あれだけ食ったのちの2時間半後にまた中華というのもなんともはや。まあ、食べることにかけては激しい情熱を持った人ばかりなので、そういうハードな日程が組まれるのは、当然なのではあるが。

 夕食までの時間つぶしに、中環を散策することにした。
 香港中韓は名前の通り香港の中心地であって、巨大な商業施設があり、有名ブランドショップも密集している。
 中国本土からの買い物客も大変多い地である。

 それで、ブランドショップを覗いてみようと思った。
 ブランド品では私はベルルッティくらいしか興味はないので、(パリでも同じことを書いていたけど)、香港に一軒だけあるベルルッティへと行ってみた。

【ベルルッティ香港店】
1_3

 で、着いた店だが、なんか雰囲気違いますね。
 ベルルッティといえば、靴をメインに、鞄、ベルト、財布等ベネチアレザーを使った商品を主に売っているはずだが、服なんかも売っていた。

 中に入ると、…客は一組だけであった。
 日本ではどの店も客がいないし、パリ本店でも全く人がいなかったが、香港でもそうであったか。ベルルッティって、こんなに客少なくて、どうやって商売成り立っているんだろ、とか思うけど、結局はヘヴィユーザーが支えているんでしょうね。

 ベルルッティの靴の値段はいくらくらいなのだろうと靴のショーケースを見てみたが、値段が書いていない。
 それで店員に、「私は日本からの旅行客で、今回は靴は買わないけど、ベルルッティのユーザーとしてここの靴の値段を知りたい」と尋ねたら、「そこの靴はオーダーで売り物ではない」と言われた。
 え? 香港ではオーダーが主体なの? ベルルッティのビスポって、とても高価なはずだが、さすが今や世界一の金満家、中国人は違うなあ~と感心しきり。

 そして他の棚の靴が既製品と分かり、そちらの値段を尋ねたら19000香港ドルとのこと。日本円にして、24万円。日本とほとんど変わらないではないか。店員にも「日本と比べて値段はどうですか?」と聞かれたので、similarと答えておいた。
 ちなみにオーダー靴の値段は64500香港ドル、約85万円である。日本ではオーダーが主体の店なんて見たことないけど、どうやら香港(中国)のほうが、靴への情熱が高いようだ。

 親切な店員から「See you again」と言われ、店を出たけど、値段のこと考えると、靴目当てに香港に来るメリットは乏しいようである。
 香港は買い物でも有名で、それを主な目的にしている観光客も多いのだが、近頃の円安もあり、あんまり値段では得しない印象だな。
 ま、ベルルッティ一店だけの印象なのではあるが。

|

« 広東料理:龍景軒@香港中環 | Main | 徳記潮州菜館@香港西環 »

海外旅行」カテゴリの記事

香港」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベルルッティ(Belruti)香港店@中環:

« 広東料理:龍景軒@香港中環 | Main | 徳記潮州菜館@香港西環 »