« 平成26年初日の出@祖母山山頂 | Main | 登山:雪の大崩山 »

January 03, 2014

日向市界隈三社参り

 正月なので初詣、三社参りに行こう。
 昨年は延岡で三社参り(春日神社、今宮八幡宮、小山神社)をしたので、本年は日向市界隈を自転車で回ることにする。

 三社を選ぶとすると、大御神社、門川神社は当然として、あと一社は、日向の祭りで全国的知名度を誇る「ひょっとこ踊り」の五十猛神社であろうと思い、それらおよびその周囲の神社を参拝することにした。

【尾末神社】
3

 門川漁港のすぐ横にある、尾末神社。
 菅原道真公を祀る神社である。
 豊漁祈願のため、秋の祭りにはだんじりが町内を活気よく練り歩く。

【門川神社】
1

 門川町の小高い丘に建つ、鎮守の神社。
 この神社から門川湾と門川町を見渡すことができる。

【中山神社】
2

 中山神社は、全国の数多くある大国主命を祀った神社。出雲大社の関連神社である。年末に出雲大社を参拝したので、その流れでこの神社も初詣。

【五十猛神社】
4

 五十猛神は、船と樹木の神であり、林業を盛んとするところによく祀られている。
 日向も、ちょうどそういう土地である。
 日向の五十猛神社は例大祭の「ひょっとこ踊り」で有名。このユーモラスな踊りで、厄を払うという、楽しい祭りである。

【大御神社】
5

 日向のお伊勢さん、大御神社。
 神武天皇東征のさいはこの地を出発したわけで、歴史的にたいへん由緒ある神社であり、境内には「さざれ石」というのもある。
 県北の初詣は、どの神社も閑散としていが、この神社のみは賑わっていた。

【鵜戸神社】
6

 大御神社の境内社である鵜戸神社も参拝。
 潮で穿たれた巨大な洞窟のなかに社がある。
 この洞窟を中から海のほうを眺めると、洞窟の入り口が昇り竜に見えるとのことで、たしかにそう見えぬこともなかった。

 ……………………………………



|

« 平成26年初日の出@祖母山山頂 | Main | 登山:雪の大崩山 »

日向・門川」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日向市界隈三社参り:

« 平成26年初日の出@祖母山山頂 | Main | 登山:雪の大崩山 »