« 地鶏:焼肉さかえ@宮崎県門川町 | Main | 今年の初鮨を光洋で »

January 05, 2014

宇納間地蔵尊@初詣サイクリング

 年末までは冷え込みが厳しかったけど、年が明けてからは温暖な気候となっており、体感的には11月程度である。
 それで初詣を兼ねて、サイクリングすることにした。

 宮崎県北のサイクリストにとって最も使われる道路国道388号線、その折り返し地点としてよく使われる宇納間地蔵尊へと行くことにする。

【宇納間地蔵尊山門前】
1_5

 サイクリングではこの山門前が終点なのであるが、今回は初詣が目的なので、自転車を止めて、この長い階段を登って行く。

【宇納間地蔵尊】
2_4

 宇納間地蔵尊は、鉄城山山頂にあり、ここまで365段の階段を登る必要がある。
 自転車で来たゆえSPDシューズで登ったので、石段にカツカツと金具が当たる音がして、この静かな空間に余分なものを持ちこんでいるようで、他の参拝客に少々心苦しい思いになる。

【展望所】
3_4

 山頂の地蔵尊は木が生い茂っているので眺めはよくない。少々下った展望所からは、北郷の街を見下ろすことができる。こじんまりした、山間の街である。

【和田峠】
4_3

 宇納間地蔵尊からは和田峠を越えるコースが気持ちよい。車も少なく、道も広々している。ここを経由して国道327号線を走り、東郷から山中峠を越えるか、塩見から広域農道を使うかすれば、登高距離もかせげて、いい練習コースとなる。

 ……………………………………


|

« 地鶏:焼肉さかえ@宮崎県門川町 | Main | 今年の初鮨を光洋で »

自転車」カテゴリの記事

日向・門川」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宇納間地蔵尊@初詣サイクリング:

« 地鶏:焼肉さかえ@宮崎県門川町 | Main | 今年の初鮨を光洋で »