« 眺めの良い寿司店 吉凰@名古屋市 | Main | 東京都知事選で脱原発が争点になっているそうだ。なら、そうしてみれば? »

January 19, 2014

宮崎キャビア1983

【宮崎キャビア1983】
01

 世界三大珍味の一つ、キャビアは原材料のチョウザメの個体数が激減したことから、値段が高騰し、希少価値も高まっている。そのため、各国でチョウザメの養殖が行われるようになり、今では養殖物も多く出回るようになりだした。

 我が国でもチョウザメの養殖が各地で試みられていたが、宮崎県の水産試験場がチョウザメの完全養殖に成功し、平成25年からキャビアの商品化が始まった。
 この国産キャビア、うまく販売が軌道に乗れば、宮崎県の特産品となれる可能性がある。はたして宮崎キャビアの実力はいかなるものか。
 今回レストラン ベル・エポックでこの「宮崎キャビア1983」を楽しむワイン会があったので、さっそく味わせてもらうこととした。

【MIYAZAKI CAVIAR 1983 Premium】
2premium

 宮崎キャビア1983はラインナップが二つ。MIYAZAKI CAVIAR 1983 Premium」は3.5mm以上の大粒のもの。一瓶20gで12000円。

【MIYAZAKI CAVIAR 1983】
2caviar

 卵が普通サイズの「MIYAZAKI CAVIAR 1983」。一瓶20gで10000円。

【ブリニと】
3

 キャビアはそのままで食べたり、ロシア風に蕎麦粉パンケーキとサワークリームで食べたり。

【ワイン】
10vin

 キャビアに合わせたワインは、シャンパンがVilmart & Cie Coeur de Cuvee 2003、白ワインがLe Montrachet Grand Cru Marquis de Laguiche 2002。
 どちらも良いワインであるが、…あんまりキャビアには合わなかった感じ。というより、キャビア自体がワインに合わない種類の食物に思える。思いっきりsecな白なら、なんとか合うかな。

 キャビアそのものは、なかなかの美味。キャビア独特の複雑にして濃厚な旨みを持っている。食感も滑らかでデリケート。
 ただし、値段が20gで12000円というのはCPに問題があるでしょう。さすがにベルーガとかよりは安いけれど、それでも海外の通常レベルのキャビアに比べると高く感じられる。
 キャビアはべつに国産だからといって有難みが生じるようなものでもないし、付加価値がない以上、この値段では通常のレストランの料理に用いるには難しいと思われる。
 宮崎キャビア、最初のうちはもの珍しさで売れるであろうけど、さて県の名物として根付くかどうか。味は問題ないので、あとはいかにコスト管理するかにかかっているであろう。

【魚料理】
6

 ワイン会、キャビアのみというわけでなく、コース料理も堪能。
 魚料理では、キャビアついでに、親のチョウザメの料理。
 チョウザメのフリット、マッシュポテトのキャビア仕立て、ピーツのソース。
 こちらは白ワインによく合う料理。

【肉料理】
7

【ワイン】
03

 メインの二品目は、山鳩のロティとジロール茸。
 合わせたワインは、今回のワイン会の赤の主役、DRC Vosne-Romanée 1er cru Cuvée Duvault-Blochet 2002。
 DRCなのに1er cru?と私が不思議がったら、ヴォーヌ・ロマネ村のワイン畑の話やら葡萄の樹の若木の話などが延々と出て、いろいろと複雑な事情があるらしいことは分かったが、結局のところ何が何やらよく分からなかった。
 …ワインはやっぱり難しい。

|

« 眺めの良い寿司店 吉凰@名古屋市 | Main | 東京都知事選で脱原発が争点になっているそうだ。なら、そうしてみれば? »

フランス料理」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

Comments

Ce n'est pas Chassagne Montrachet.
C'est Le Montrachet !!!

Posted by: 天ちゃん | February 03, 2014 at 11:51 PM

Au oui, c’est vrai, désole.
Ce vin était Montrachet qu’a un article.
J’ai corrigé. Merci beaucoup.

Posted by: 湯平 | February 05, 2014 at 10:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88430/59019956

Listed below are links to weblogs that reference 宮崎キャビア1983:

« 眺めの良い寿司店 吉凰@名古屋市 | Main | 東京都知事選で脱原発が争点になっているそうだ。なら、そうしてみれば? »