« 秋の味覚を摘み草の宿「美山荘」にて | Main | 京都北部の紅葉 »

November 01, 2013

秋の美山荘界隈

【美山荘】
7

 11月初旬、紅葉を期待して訪れた美山荘であったが、今年は暑かったことと、秋の冷え込みが鈍いことから、部屋から見える風景、まだ葉々は緑のままであった。

【三本杉へ】
1

 ならば、少しでも標高をあげれば紅葉が見られるかもと思い、周囲を散策。
 美山荘の裏手の林道を歩いていってみよう。

【林道】
2

 全国ニュースでも大きく報じられた今年の9月の京都の大水害、最も雨が降ったのは上桂川であり、つまり美山荘周囲が一番大量に雨が降ったのである。それゆえ、美山荘も大ダメージがあったのではと危惧されていたが、美山荘は川沿いだけれども、少々高い位置に建物が造られていたので、被害を受けたのは一番低い位置にある風呂場だけだったそうだ。
 しかしながら、林道はやはりダメージを受け、三本杉の前で一部崖が崩壊していた。

【三本杉】
3

 この崩壊していたところを乗り越えると、三本杉はすぐである。

【林道】
4

 三本杉から引き返して、林道を歩くうち日が傾き、その夕日を浴びて林道沿いの樹々の葉が明るく輝いていた。
 この黄色から、やがては鮮やかな赤へと染まるのであろう。
 どうやら美山荘周囲は、あと2週後くらいが紅葉のピークのようである。

【峰定寺山門】
6

 美山荘に来たならば、やはり参拝すべき峰定寺。
 宿泊の翌朝に登ったが、いつ訪れても、神秘的な雰囲気に満ちた素晴らしい山岳寺院である。

|

« 秋の味覚を摘み草の宿「美山荘」にて | Main | 京都北部の紅葉 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 秋の美山荘界隈:

« 秋の味覚を摘み草の宿「美山荘」にて | Main | 京都北部の紅葉 »