« 赤ウニ@鮨匠のむら | Main | 鮨久保田@西中洲 »

August 22, 2013

祝 延岡学園高校準優勝

 宮崎県というところは日本全国における知名度でマイナー系の県に属している。
 けれども、具体的な他県の名前を出すわけにはいかないが、県の名前さえ一般人にとって容易に出てこないようなマイナー県とは違って、それなりに歴史に名を刻んだことは幾度かある、マイナーはマイナーだけど準マイナーくらいの位置にはある県ではある。

 宮崎県は、日本の歴史において、二回表舞台に立っている。
 一つは日本の有史での歴史の一番の最初、紀元4世紀頃、神武東征の出発地である。
 日本を制覇した神武東征を行ったくらいだから、古代の宮崎は人材豊富な地だったと思える。しかし口の悪い人によると、「神武天皇が宮崎の優秀な者を全部連れて行ったから、あとがどうもこうもならなくなった」とか言うのだが、それはそうとして、神武東征後宮崎は何故か忽然と歴史から姿を消し、その後1000年以上、歴史の表舞台に出ることはなかった。
 しかし、突如また表舞台に立ったのは、昭和30年から40年代。
 宮崎県は南国の楽園として認識され、「新婚旅行は宮崎」というのが常識となり、世の若いカップルの大半は新婚旅行として宮崎を目指したのであった。
 宮崎県はいい所ではあるが、さすがに「南国の楽園」との評価は無理があり、この新婚旅行ブームは、早々に廃れ、そして今では「新婚旅行は宮崎が定番だったんだよ」とか若い人に言っても、ギャグにしか認識されない、そういう時代となっている。
 
 まあそういうわけで、宮崎は全国レベルのニュースには縁のないところなのだが、メジャースポーツである野球は全国レベルの話題となり、そして宮崎県勢が活躍すると、それは全国レベルなのであり、それゆえ、県は熱狂する。

 宮崎は、隣の熊本・鹿児島が強豪揃いなのに、まさか神武天皇が人材をよそに連れて行ったせいでないにしろ、野球は全く強くなかった。
 それで甲子園大会は、宮崎県民は大会が進むと、いつのまにか自県を応援する機会がないことが当たり前になっていたのだが、今夏、宮崎延岡学園がベスト8になった。すると、滅多にないことゆえ、県は盛り上がり、その時点で地方紙は1面にその記事をあげた。さらに準決勝に勝ち進めばさらに熱狂は増し、決勝に出たところでは号外まで出た。

 この盛り上がりのなか、本日が前橋育英との決勝戦である。

 宮崎は、スポーツの盛んなところであり、バスケットやフットボールでも近年全国優勝しているのだけど、やはり日本では野球が一番のメジャースポーツであり、今回の注目度は別格であった。

 宮崎県北の延岡~日向界隈って、もともと街中はそんなに人がいないところなのだが、本日の昼から試合が始まってからは、それどころでなく人がいなくなり、稀にみる静かさだったそうである。

 そして肝心の試合は、両高校とも、まさに死力を尽くした大熱戦、延岡学園を応援する側からは残念な結果に終わったが、それでもこういういい試合を見せてもらったことには感謝します。

 それから夜に近所の居酒屋に行って、店主と試合の感想などを語る。
 宮崎出身の店主は、私以上に試合に興奮し、しかし当然私以上に敗北に打撃を受けており、それゆえ言いたいことは山ほどあり、まあそういう言いたいことを話しあったのだが…でもまあ、これで次が出来た、今回優勝できなかったから次に初優勝の楽しみがある、てな具合に無理やり結論は出た。

 まったく、何事も次はある。
 次を見据え、次を期待し、次を待ちましょう。

 このブログにも、いつか、祝○○高校優勝との記事を書きたい。

|

« 赤ウニ@鮨匠のむら | Main | 鮨久保田@西中洲 »

雑感」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

Comments

祝延学準優勝☆(*0∇0)o∠☆:*:PAN!★:*.

来週は延岡出身の姉ちゃんと祝賀会じゃあっ!(全然コジツケ)

Posted by: 天ちゃん | August 23, 2013 10:55 PM

県北、盛り上がってましたよ。
今でもスーパーで甲子園写真展とかやってます。
延岡学園は他のスポーツでも強いのですが、さすがに野球はそれとは格段に違う注目度でした。

Posted by: 湯平 | August 26, 2013 08:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 祝 延岡学園高校準優勝:

« 赤ウニ@鮨匠のむら | Main | 鮨久保田@西中洲 »