« 秋の洋食といえば白トリュフ! @ベルエポック | Main | Nikon D600で鮨を撮ってみる@光洋 »

November 11, 2012

行縢山 滝と紅葉

 紅葉の時期というのに、週末は雨ということが続き、先週同様に週末の天気がよくない。
 日曜の午後のみは雨があがり、日が射すとの予報だったので、近場の行縢山へと出かけてみた。

【行縢の滝】
1

 日本百名瀑の一つ、行縢の滝を滝見橋から眺める。
 昨日今日と降った雨のおかげで滝の水量が多く、山肌の紅葉と、滝の白さがいいコントラストをなしている。

【行縢の滝】
2

 滝壺に寄って、滝を間近から見てみた。
 迫力ある水流はいいとして、飛沫がやってくるので、被写体としてはやや具合が悪い。

【行縢山雌岳】
3

 雄岳に登り、周囲を眺める。
 行縢山雌岳の山腹が紅葉に染まっており、ちょうど見頃を迎えていた。

【行縢川】
4

 北岳経由で県民の森に下りて、下山したが、そこでの渓流はもう紅葉は終わっていたようで、落ち葉が積もっていた。
 落ち葉を踏みしだきながら、人少なき、静かな山のなかを歩いていった。


 九州の紅葉は、今週くらいで終わりとなりそうだが、次の週末も雨との予報である。
 今年はどうにも天気の巡り合わせがよろしくない。
 平日はいつも晴れているというのに。

|

« 秋の洋食といえば白トリュフ! @ベルエポック | Main | Nikon D600で鮨を撮ってみる@光洋 »

登山」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 行縢山 滝と紅葉:

« 秋の洋食といえば白トリュフ! @ベルエポック | Main | Nikon D600で鮨を撮ってみる@光洋 »