« オリンピック雑感(2): 日本女子レスリング、強すぎ。 | Main | 古今青柳で「鯛の淡々」を楽しむ »

August 11, 2012

阿波踊りへの道 -徳島までは遠かった 

 なんとなく「夏はやっぱり祭りを観るべきだ」モードに昨年より入っており、去年は東北の「ねぶた祭り」に出かけたので、今年は日本を代表する祭りである徳島の「阿波踊り」へと行くことにした。

 宮崎から徳島に行くにはいろいろなルートがあるが、一番楽そうな「宮崎→大阪を飛行機で、伊丹空港から徳島までは神戸三宮経由で高速バスを使って行く」コースにした。空港から三宮までは順調であったが、三宮で徳島行きのバスに乗ろうとしたら、なんと本日の高速バス「阿波エクスプレス」は全て満席である。
 よく考えてみれば、というかよく考えなくとも、本日から盆の帰省ラッシュが始まるわけで、かつさらに四国最高の観光コンテンツ阿波踊りが重なるわけだから、この路線は一年のうち最も混む時期に入っている。ゆえに、この事態は当然予測してなければならなかった。

 しようがなく他の便を探すが、お隣の香川行きも、午後遅くまでまったく席は空いていないのであった。
 とりあえず四国に渡ってしまえばJRというものがあるのでなんとかなるが、問題は四国へ渡る手段である。調べると、神戸港からは徳島行きのフェリーはないが、香川行きの「ジャンボフェリー」があったのでそれに乗ることにした。

 フェリーというものは、高速バスと違って乗船が可能な人数はたいへん多いので、予約なしでも乗れたが、さすがに盆ラッシュで、船内は満員御礼と言いたくなるくらいの人であった。
 普通の客室部には人は収まりきれず、通路やロビー一面にゴザがひかれて、その上に客は座っている状態。バスや列車と違い、船というものは輸送力が豊であるなとも感心した。

【フェリーと小豆島】
1

 ジャンボフェリーはいったん小豆島の坂手港に寄った。以前に訪れた「二十四の瞳映画村」の近くの港である。少々の懐かしさを覚えつつ、小豆島の景色を眺める。
 乗客は4分の3ほどは小豆島行きの人であったらしく、彼らがどっさりと坂手港で降りたのち、高松港まではぎっしり詰めの状態から脱することとなった。

【高松駅】
2

 高松港に着いて四国に上陸すれば、あとはなんとかなる。
 そしてJR高松駅は高松港の近くにあるので、JR特急を使って徳島を目指した。
 …しかし高松駅って、高松市の人口規模のわりにはずいぶんと近代的で立派な駅だなあ。

 神戸から高松までの船旅は4時間半ほどの時間がかかり、高松に着いたのが午後4時過ぎであった。時刻表をみると宿泊地の徳島市まで行ってしまうと、鳴門市「古今青柳」での夕食の時間にはとても間に合わぬことが分かったため、「古今青柳」へは直接向かうこととして、「勝瑞駅」から各停に乗り換え、鳴門駅へと向かった。

【勝瑞駅】
3

 勝瑞駅は特急が停まる駅のわりには、ローカル色が豊かで、鄙びた感じのいい駅であった。路線も単線である。

【古今青柳】
4

 鳴門駅からはタクシーで古今青柳へと行き、着いたのは夕暮れ時の午後6時半である。
 家を出てから、12時間以上かかってしまった。
 12時間ありゃ、普通はたいていのところには行けるよなあ。それなのに、たかが直線距離で400kmしか離れていない徳島までがやっとかあ。
 宮崎も徳島も、交通の不便なところであることよ。
 まあ、それでもこの大混雑の時期に、なんとかたどり着けたことだけでも良しとしよう。

【移動図】
To_tokusima1

 

  ………………………………………………………

* フランス語を勉強する必要が生じ、時々要約を仏語で書きます。あくまでも勉強のためなので、いわゆるbrokenです。


【résumé】
 Je suis allé regarder la Awa Danse à ville Tokushima de Shikoku.
 Il y a une coutume pour se souvenir de l'âme du mort à une ville natale dans le milieu d'août a appelé « Bon » au Japon.La Awa Danse est une danse du festival. C'est le plus haut festival possible au Japon et plus que cent-mille gens participent et dansent.

 J'ai utilisé un avion et le train et le ferry pour Tokushima de Miyazaki.
 Parce qu'il avait négligé des préparations correctes, il a pris le temps supplémentaire , Je suis arrivé le soir.

【Awa Danse de Tokushima ville】
Awa_danse


|

« オリンピック雑感(2): 日本女子レスリング、強すぎ。 | Main | 古今青柳で「鯛の淡々」を楽しむ »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 阿波踊りへの道 -徳島までは遠かった :

« オリンピック雑感(2): 日本女子レスリング、強すぎ。 | Main | 古今青柳で「鯛の淡々」を楽しむ »