« 岡山編(4)岡山市→日生 80.5km | Main | 兵庫編(4) 姫路→神戸 71.3km »

December 15, 2011

兵庫編(3) 日生→姫路 56.3km

【日生諸島】
1215

 朝は日生町を散策。
 宿の裏に、高台の公園があったので、そこから日生諸島を眺める。
 私は日本海側の風景をずっと見てきたわけだが、それと比べると、海も島の形もずいぶん穏やかである。
 瀬戸内海側に住む人は、日本海側に住む人に比べて、気象的にはずっと恵まれていますな。
 海に並ぶ規則正しい建築物は、橋脚であり、四年後に大橋が開通の予定とのこと。

【牡蠣フライソフトクリーム】
Photo_3

 港近くの「五味の市」には牡蠣オコに並ぶ名物、C級(?)グルメの「牡蛎フライソフトクリーム」が売っている。
 一種の「奇食」であり、ソースを塗った牡蛎フライと甘いソフトクリームのミスマッチング感が売りである。味については論評は避けるが、なにはともあれ冬に食うものじゃねえな。
 食ったのち、お腹が寒むい…

 日生町からは、国道250線を走り、赤穂市によって赤穂大石神社に寄る。
 ちょうど蚤の市をやっていた。
 そのあとも250線を走り、姫路市へと到着。

【姫路城】
1215_3

 姫路市といえば、なんといっても国宝姫路城。
 今まで訪れたことがなかったので、この高名なる世界遺産へ行ってみたが、なんと修復中なのであった。
 やれやれ。
 修復中の天守閣を公開しており、それはそれで面白いものがあったが、やっぱり白鷺城のきちんとした姿のほうを見てみたかった。

【串焼き屋】
1225

 姫路市の夕食、は串焼き屋「まんねんろう」にて。
 「博多流串焼き」だそうで、そこのメニューに博多流の串焼きの食べ方が載っている。それによれば「キャベツ用の酢も使って、酢をつけて串を食うのが博多流」とのこと。
 そ、そうなのか?
 博多の串焼き屋はけっこう知っているけど、そんな食い方したかなあ。それでも兵庫式博多流に従い、串を酢にちょいちょいつけながら食うと、けっこうアクセントがあり、食欲が進む。なるほど、これはこれなりにいけるのであった。


|

« 岡山編(4)岡山市→日生 80.5km | Main | 兵庫編(4) 姫路→神戸 71.3km »

居酒屋」カテゴリの記事

自転車旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 兵庫編(3) 日生→姫路 56.3km:

« 岡山編(4)岡山市→日生 80.5km | Main | 兵庫編(4) 姫路→神戸 71.3km »