« 福島編(2) 飯坂温泉 | Main | 福島編(4) 郡山市→長沢峠→いわき市 80.8km »

November 01, 2011

福島編(3) 飯坂温泉→よろづ運動公園→郡山 81.02km

【朝食】
Photo_8

 かわせみ二泊目の朝食。
 鰆幽庵焼き、焼きタラコ、エビとカニの茶碗蒸し、海老味噌汁、マグロ山芋和え、湯豆腐、等々。
 昨日の記事で書いたように、良い朝食のおかずは、すなわち良い酒の肴であるゆえ、これでビールを飲みたいところであるが、本日は自転車に乗らねばならないので、鉄の意志で我慢する。

【銀杏並木】
Photo_7

 本日は郡山に向けての南下。
 途中に福島市の紅葉の名所「あづま総合運動公園」があり、ここに126本の銀杏が植えられ今が旬との報道があったので、寄ってみることにした。
 快晴の太陽のもと、日を浴びて銀杏が金色に輝いている。
 ここはライトアップもされているとのことで、夜にはさらに金色に輝くことであろう。

【比内や】
3

 福島市飯坂温泉から、郡山市に着。小さなアップダウンがずっと続く、80kmくらいの道のりであった。
 郡山の名物は何であろうかと調べたら、「薄皮まんじゅう」とのこと。
 それを夕食にするわけにはいかないので、店を探しながら散策。すると「比内や」を見つけた。
 秋田を訪れているとき、秋田では是非比内鶏を、そして比内鶏では「比内や」がお勧めと言われていたが、秋田では結局行く機会がなかったので、ここで支店を見つけたのを幸い、入ってみた。

 串を適当に頼む。
 比内鶏の旨さを強調するように、どれも厚めに切られた具材で、やや生焼け。いわゆる串焼き屋の串ではなく、「比内鶏の串」である。
 たしかに比内鶏の美味さがよく分かる、いい串である。
 ただし値段は普通の串の二~三倍くらい。居酒屋気分でふらりと串を食いに行く店ではないな。比内鶏を食うぞ!と気合を入れて行くべき店のようである。


|

« 福島編(2) 飯坂温泉 | Main | 福島編(4) 郡山市→長沢峠→いわき市 80.8km »

居酒屋」カテゴリの記事

自転車旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 福島編(3) 飯坂温泉→よろづ運動公園→郡山 81.02km:

« 福島編(2) 飯坂温泉 | Main | 福島編(4) 郡山市→長沢峠→いわき市 80.8km »