« 登山:秋の行縢山周回ルート | Main | 登山:秋の祖母山 »

November 04, 2010

アラ@光洋

 冬が近くなってくると、そろそろアラの季節である。
 旨みをぐっと身に凝縮させる白身魚アラは、南九州ではあんまりなじみのない魚ではあるが、光洋にはありました。
 造り、焼き物、煮物、寿司と、アラづくしを楽しませてもらった。

【アラの中落ち 塩焼き】
1

 元々大きな魚だけあって、中落ちも太い。
 中落ちは身のもっとも美味いところがつまっているところであるが、一匹から取れる量が少ないのが難点。その貴重な中落ちをしっかりと食わせていただきました。

【アラ煮つけ】
2

 アラはなにをやっても美味いのであるが、この煮つけもやはり美味い。
 少々強めの味付けが、このアラの旨みの強さとうまく拮抗している。

 このあとアラ鍋が出てくれれば完璧であったが、さすがに寿司屋ではそういうわけにはいかず、アラシリーズはアラの寿司で終了。
 でも、こういういいアラを仕入れられるのなら、今度は裏メニューでアラ鍋でもこっそり出してくれないかなあ。
 (…ってカウンターで、ガスコンロにそんなもの乗せて食ってたら、裏でも、こっそりでもなんでもないか)

|

« 登山:秋の行縢山周回ルート | Main | 登山:秋の祖母山 »

和食」カテゴリの記事

寿司」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88430/49971834

Listed below are links to weblogs that reference アラ@光洋:

« 登山:秋の行縢山周回ルート | Main | 登山:秋の祖母山 »