« 和食:無量塔@10月 | Main | 和食:ふじ木@宮崎市 »

October 31, 2010

山の中のカレー屋:峠のカレー屋ぽから@宇佐市

Shop


 安心院から宇佐に抜ける県道658線は山のなかを行く山道であるが、その途中さらに山へ向かう枝道の入り口に「ぽから」という看板が立っていて、そこから入ってしばらくのところに「峠のカレー屋ぽから」はある。

 人訪れること少なき、いかに辺鄙なところであろうが、カレー店というものは、きちんと存在し得る不思議な存在であり、じっさいに「ぽから」はこのように「知っている人しか来ない」ような位置にありながら、今年で営業を続けて17年になる。

【チキンカレー】
Curry

 カレーは、玉葱、野菜でじっくりとコクと甘みをつけたルーに、スパイスをからめて味を立体的に整えた本格的なもの。
 こんな辺鄙なところで、このように本格的なカレーが食べられるという、そのミスマッチングなところも面白い。
 辛さは1から3まで選ぶことができ、辛いものが好きな私は3を頼んだ。マスターの「とても辛いですよ」との言葉どおり、3はいわゆる激辛に属するレベルであり、それはそれで満足であったが、コクと甘みを生かしたルーからすると、3ではバランスが悪く、この店のカレー本来の味から離れていた感じ。今度来る時は、1にしてみよっと。

 休日の昼時ということもあり、店は客でにぎわっていた。
 そのなかにローディ達がいた。自転車でこの山のなかの店を訪れて来たという強者である。
 同じような時間に店を出たけど、彼らは自転車のチーム名を書いたレーシャツ姿であり、そしてなんとドラミちゃんの人形をヘルメットにつけた人を先頭に、すごい速度でかっとんでいった。
 たぶん、地元では有名なチームなんだろうなあ。

【自転車チームの後ろ姿】
Rody


|

« 和食:無量塔@10月 | Main | 和食:ふじ木@宮崎市 »

カレー」カテゴリの記事

Comments

いいですね~
そのカレー屋、いつかはいきたい
ですね

しかし マニアックな所ですね

Posted by: キヨシ | November 04, 2010 09:02 PM

カレー屋と蕎麦屋は、なぜか山奥にもある不思議な業種です。
たぶん店主も客もマニアな人が多いからなのではと。

そういえば、ラーメンなんかもマニアな層が多そうですが、山の中ではあんまりみたことありませんねえ…

Posted by: 管理人 | November 05, 2010 08:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山の中のカレー屋:峠のカレー屋ぽから@宇佐市:

« 和食:無量塔@10月 | Main | 和食:ふじ木@宮崎市 »