« 宮古島訪問の記(5) | Main | 祖母山にミヤマキリシマを見に登る »

June 10, 2010

6月の鮎@由貴亭

Ayu


 鮎が解禁となったので、由貴亭に鮎を食いに行く。
 店主は自ら鮎を釣りに行って、その鮎を店で出すのである。
 解禁したてなので、まだ鮎は小ぶり。20cm弱くらいの大きさ。これを塩焼きにして、ワタから食えば、ほろにがさのなかに、川の香りがくっきりと立ち上ってくる。パリパリ焼けた皮は鮎の香りが豊かだ。
 やはり鮎は天然だな。

 本日仕入れた情報。
 延岡の財産である鮎も近年は不漁であり、観光客がそれを目当てに訪れることが少なくなってきたのであるが、今年はそこからV字回復を図るべく、減らしていた鮎やなを3つ再開させ、観光のてこ入れをするそうだ。

 鮎の数が増えないと、鮎やな増やしてもしかたないような気はしないでもないが、なにはともあれ、秋の季節の風物詩「鮎やな」を今年も楽しめることになる。


|

« 宮古島訪問の記(5) | Main | 祖母山にミヤマキリシマを見に登る »

和食」カテゴリの記事

延岡」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88430/48629204

Listed below are links to weblogs that reference 6月の鮎@由貴亭:

« 宮古島訪問の記(5) | Main | 祖母山にミヤマキリシマを見に登る »