« 鮨とフランス料理のコラボレーション@光洋 | Main | 光洋のアン肝,宮崎の茶など »

March 10, 2010

春の雪

 朝からとんでもなく寒い日であった。
 3月になっての今年最後の寒波到来という感じである。
 午前中に外をながめると、雪が舞っていた。
 あんまり力のない雪で、強風に翻弄されて舞うだけで、道に触れるなりすぐ溶けていく。とても積もるのは期待できないなと思ってるうち、空は明るくなり、雪雲ごと雪はどこかに消え去ってしまった。

 遠き山々は、まったく冠雪しておらず、岩肌が日のもとで輝くのみ。
 今冬はけっこう寒波が来たが、結局は雪を見たのはこの日だけであった。

 雪の降ったあと、愛宕山には白いものがいくつも見える。積雪ではなくて、山桜が咲き始めているのである。
 雪は春の到来を告げるかのように、印象強く現れ、そしてさっさと去っていた。

 山桜の次はソメイヨシノが咲き始める。例年より1~2週間は早いようだ。
 花見の準備をしなくては。

|

« 鮨とフランス料理のコラボレーション@光洋 | Main | 光洋のアン肝,宮崎の茶など »

雑感」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 春の雪:

« 鮨とフランス料理のコラボレーション@光洋 | Main | 光洋のアン肝,宮崎の茶など »