« 20km走ってみる | Main | 映画:2012 »

November 29, 2009

新蕎麦@しみず

【しみず】
1

 宮崎市に映画を観に出かけたついで、昼飯に蕎麦を食べたくなったので、しみずに行ってみる。
 すると店の前には「新蕎麦」の表示が。

 私は蕎麦は好きだけど、自慢じゃないが、新蕎麦と普通の時期の蕎麦の食べ比べをして、分かる自信はない。蕎麦って、年中いつも美味しいものと思っているし、じっさいにそうだ。
 それでも、新米,新子等々、「新」のつくものはそれはそれで有難いことであり、「新蕎麦」の表示をみて、これはラッキーなどと思いつつ、店に入り冷酒と生粉打ち蕎麦を頼む。

【蕎麦】
2

 蕎麦はいつものごとく、端正な形に切られ、美しい。そしていつもよりも艶々として見えたのは、新蕎麦効果か、それとも気のせいか。
 高い技術で作られたしみずの蕎麦は、見るだけで背筋がシャキっと伸びるくらいに、しっかりとした姿であり、そして食べれば丁度よい長さで、丁度よい硬さ。咽越しの食感も、咽をくぐるときに広がる蕎麦の香りも、じつによい。
 見てよし、食べてよし、香りよし、蕎麦を食べる楽しさをあらためて教えてくれる、すばらしい蕎麦である。

|

« 20km走ってみる | Main | 映画:2012 »

蕎麦」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新蕎麦@しみず:

« 20km走ってみる | Main | 映画:2012 »