« 必殺仕分け人 | Main | 新蕎麦@しみず »

November 28, 2009

20km走ってみる

 延岡はかの宗兄弟、谷口 浩美氏らの在籍した旭化成マラソン部があることからか、ランニングの盛んなところであり、夜になれば街なかをいろんな人が走っている。相当に気合の入った走りをしている人が多く、たぶん競技に備えて練習しているのではないかと思われる。

 私の職場でも年に一度、マラソン大会に多くの者が参加するのが恒例になっており、それに誘われた。長距離走に興味はないが、せっかく日本でも有数のマラソンの盛んな地に住んでいるので、一回くらいは話のネタに参加してみようかと思った。ただしフルマラソンはぜったいに素人の私には無理なので、それ以外の10kmとハーフマラソンのどちらかを選ぶことにする。せっかく参加するには、10kmは物足りない気がするので、ハーフマラソンにエントリーすることにした。
 ものの本によれば、マラソンは素人には絶対無理だが、ハーフは根性があればなんとかなると書いていたことだし、素人の私でもまあ大丈夫であろう。

 その大会は青島マラソン大会であり、参加通知書が送ってきた。それには出発の順番を決めるので、20kmをどれくらいの時間で走られるか自己申告するようになっている。

 さて、困った。
 10kmは1時間くらいで走れることは経験上分かっているが、20kmなど走ったことがない。10km1時間だから、それを2倍にして2時間にすればいいというような単純な話ではないに決まっているし、これは一回は実際に走ってみねば時間は分からないな。

 とりあえず20km走ってみることにする。
 20kmの長距離を快適に走ることのできる場所の確保はけっこう難しく思えるが、私は近くに適したところがあることを知っている。
 それは以前サイクリングで訪れた沖田ダムで、ここは全周8.16kmであり、親切なことに1kmごとに標識を持つ周回道路がある。マラソンの盛んな地延岡ならではのコースであり、車も少なく、時々ランナーが練習を行っている。

 そういうわけで、沖田ダムに行ってきた。

【沖田ダム スタート地点】
1

【このように標識が点々とある】
2

【マラソンやる人には感激のゴール地点】
3


 20kmは2周半ほど。
 最初の10kmは長距離が走られるように身体がきつさを感じない程度で走る。10km地点でちょうど計ったように1時間であった。残りの10kmは、始めは少しペースを上げたが、そのペースではとてももたないことが分かりすぐ元のペースに戻す。
 15kmを超えたところで、未体験のゾーンに突入。大腿の筋肉が痛くなってきた。大腿四頭筋はふだん鍛えているのでそこはなんともないのだが、斜めに走る筋肉-たぶん縫工筋が足を動かすたびに痛みが走る。そうなると足が上げにくくなり、下肢全体が重く感じ、当然走ることがきつくなってきた。
 ここからが本に書いていた「根性」の領域になったのだろう。きついし、痛いし、苦しい。ここでやめてもいいのだが、ここでやめるような人間は最初から20km走ろうなどとはしない。
 まさに根性で残りを走りあげ、20kmの地点にゴール。さすがにうれしかった。

 10km走った時点では、このペースでいいのならひょっとして42.195kmも走れるんじゃない?とか不遜なことも思ったが、とんでもない思いあがりであった。フルマラソンを走る人たちはすごい人たちであることが身にしみてわかった。

 なにはともあれ、20kmは2時間8分が自己タイムであることがわかった。この値を参加書に書いておくことにしよう。
 本番では2時間を切るのを目標にしてみるか。

……………………………………………
青島太平洋マラソン 公式ページ

|

« 必殺仕分け人 | Main | 新蕎麦@しみず »

雑感」カテゴリの記事

延岡」カテゴリの記事

Comments

初めて辿り着きました。
ブログをやっておられたとは知りませんでした。

今回はりんりん館の忘年会にご参加いただけるそうで
誠にありがとうございます。

日本酒は「東一64%生」と「松の司あら走り生」を用意しております。
予備としては「あたごの松うすにごり本生」が控えておりますので
ご期待下さい。

Posted by: 輝ける黄昏を目指して | December 01, 2009 03:42 PM

当ブログ訪問ありがとうございます。
なにしろ人訪れること少なきマイナーなブログでして、コメント欄に人が来てくれると、ああ読んでくれている人もいるのだなあと、うれしくなります。

さて、「りんりん館」の忘年会、宮崎の自転車好きな人たちに会えることを楽しみにしております。そして宮崎の楽しい自転車コースの情報なども仕入れたいと思っています。

焼酎文化の宮崎とはいえ、日本酒が好きな人も多いみたいで、宮崎にはいい日本酒が入ってきているようです。
いかにも美味しそうな日本酒の品揃えですので、これも楽しみにしております。

Posted by: 管理人 | December 02, 2009 12:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 20km走ってみる:

« 必殺仕分け人 | Main | 新蕎麦@しみず »