« 登山:烏帽子岳(延岡市北川町) | Main | 映画:ノウイング *注ネタバレあり »

July 22, 2009

日食@平成21年7月22日

 平成21年7月22日は、日食の日である。
 日食じたいはさほど珍しいものでなく、私とて今まで幾度も、部分日食で3分の2ほどまで欠けた太陽を見た記憶はある。しかしながら今回の日食は欠け具合が宮崎で95%と、今までのものに比べ非常に本格的なものであり、その天体ショーを期待していた。
 ところが本日はあいにくの薄曇りの天候で、晴れ間ものぞかない。まあ、ダメもとでと11時少し前に外に出る。95%欠けているはずだが、外は普段同様に明るい。太陽、5%だけでもその力はすごいです。

 太陽は天の真ん中ほどの高い位置にあり、雲を通してその存在は分かる。
 どれどれと遮光フィルムをかざして、太陽を見ると、…おや、見事に欠けている。太陽は爪の先のようなほっそりとした形であり、とても細い三日月状となって輝いている。
 これは滅多に見られるものではなく、珍しいものなのでしげしげと見たが、形がどんどん変わるとか、炎を吹き上げているとかいうものでもないので、そのうち飽きて見るのをやめた。

【部分日食(のつもり)】
Eclipse

 記念にとデジカメで太陽を写したが、条件を設定するのが難しく、遮光フィルムを通したただの光の固まりにしかなってません。…デジカメの基本設定に、太陽の写し方なんて載っていないから、まあ素人には調整は無理ですな。
 でも、この日の個人の記録webには、たくさんの日食のきれいな写真が載っている。みんなどうやって撮影したのだろうか?

 あとでNHKのニュースを見ると、硫黄島などでの皆既日食のシーンは、荘厳にして神秘的なものであり、まさに自然の演じる最高のショー。これはたくさんの旅費を払っても一度は見たくなるものだなあと感心。(暴風雨に直撃されてしまった悪石島ツアーの人は残念でした)

 私も皆既日食ツアーに参加してみたくなってしまった。
 来年はイースター島で皆既日食が見られるそうで、ならばモアイ像もついでに見物できるわけだし、…行きたい。

【(参考)硫黄島の皆既日食像】
E090722_comp_ss


|

« 登山:烏帽子岳(延岡市北川町) | Main | 映画:ノウイング *注ネタバレあり »

時事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日食@平成21年7月22日:

» 遮光カーテン [遮光カーテン]
メッセンジャーバッグはアクティブに使えて、たっぷりと荷物の入る優れもののバッグです。 遮光カーテンにはその遮光性の違いによる等級分けがしてあります。 遮光カーテンの特性をまず知ってから、通販などで探してみましょう。 [Read More]

Tracked on August 07, 2009 11:36 PM

« 登山:烏帽子岳(延岡市北川町) | Main | 映画:ノウイング *注ネタバレあり »