« 山の中の蕎麦屋@かわぐち(霧島町)蕎麦会席 | Main | 都城~日南~宮崎市(1) 飫肥街道:都城~新上熊トンネル~飫肥 »

March 07, 2009

都城~日南~宮崎市(2) 飫肥~油津~日南海岸~宮崎市

【油津への道】
Aburatsu

 道を進めていき潮の香りがするころ、ついに海岸線に突き当たり、国道220号線に入る。ここをそのまま北上することはせず、いったん油津港へ寄ることにする。油津港はマグロで有名な漁港なので、寿司好きの私としては、どのような港か見てみたかったのだ。
 この海岸の眺めが今回のサイクリングでいちばん良かった。ちょうど天気が良くなってきて、空が晴れ渡っている。その空のもと、青い海をバックに、奇岩・巨岩のたぐいが迫力ある景色を作っている。
 ほどよいアップダウンのある海岸沿いの道を進んでいき港に着いた頃、アクシデント発生。F君の筋肉痛がひどくなり、休憩しないと自転車を漕げないと言う。無理してよくなるものではないので、ここで休憩。

【油津港 休憩中の、というかダウン寸前のF君】
Down

 F君、今回は休憩しても筋肉痛はひかず、とりあえずは痛んだ右足をかばい、左足をうまく使いながらだましだまし自転車を進めていくが、220号線に戻ってバス停を見つけたところでリタイアを宣言。とてもあと60km走るのは無理だと言う。残念ながら65km走ったところで今回は自転車行終了。本来この距離で筋肉がだめになるようなF君ではなく、マラソンやら、近頃猛練習しているゴルフのせいで、慢性的に筋肉に疲労がたまっていたらしい。
 バスは自転車そのものは持ち込めないが、ばらせば持ち込めるはず。バス停にて、自転車をばらして、F君は宮崎市行きのバスを待つことにする。私は、そこでF君と別れサイクリング続行。あらためて宮崎市の光洋で合流する予定にした。

【鵜戸神宮】
Uto_shrine

 日南では是非寄ったほうがいいといわれた「鵜戸神宮」に寄ってみることにする。宮崎有数の観光名所のわりには、離合も困難な細い道をたどっていかねばならないのに少し閉口した。ま、自転車でいくぶんにはどうでもいいんだけど。この細い道から、海岸線に鬼の洗濯岩が見える。ずっと進めると、鵜戸神宮駐車場の手前はけっこうな勾配の坂。全行程、ここのみ立ち漕ぎが必要であった。その劇坂を越えると鵜戸神宮の全貌が見える。
 鵜戸神宮には初めて来たけど、こんな辺鄙なところになぜこういう広大かつ立派な神社があるのか、驚いてしまった。驚きついでに、自転車を駐車場にとめ、海沿いの洞窟のなかにある本殿まで行ってみる。赤い太鼓橋を越えると、有名な亀岩があり、参拝客が大勢、運玉を投げていた。観光ガイドとかではおなじみの風景であるが、ここにあったんだ。

【玉橋 亀岩】
Uto_shirine2

 
 あとは寄るところもなく国道220号線を宮崎市目指して北上するのみ。平坦な道を進んでいると、後ろから来た車が並走し、私に声をかける。誰かと思えば、あれ、F君であった。F君、バスに自転車を載せるのを断られ、またタクシーもトランクに入らないと拒否され、いろいろ考えた結果、宮崎市在住の友達にヘルプを頼み、運よくヒマであった友達にレスキューに来てもらったのだ。
 自転車はばらせばバスに載せられるというわけでなく、輪行袋に収納しないと、載せられないそうだ。これは鉄道も一緒とのこと。…知らなかった。
 今回の教訓。
 (1) ロングライドのとき、輪行袋は必須の携帯品である。
 (2) 持つべきものは、親切な友達である。

【海岸線】
Sea_side_line

 それにしても日南海岸沿いに走る220号線、見晴らしがとてもよいのは利点なんだろうけど、いつまで行っても同じような風景である。曲がり角を曲がるたび、また同じような風景が広がり、風景をリセットしながら進んでいるような妙な感覚を受けてしまう。
 さすがに、この道は長すぎる。

【掘切峠トンネル】
Horikiri_pass

 海沿いの道にうんざりするうち、堀切峠トンネルに入る。峠のトンネルって、普通は峠の山のなかを、水平に掘っているはずだが、このトンネルは峠越えの道そのものの勾配で、どんどん上に登って行ってる変なトンネルである。そしてトンネルを越えたところが峠の頂点になっており、ここから下りとなる。
 堀切峠トンネルからは青島、宮崎市と人の多く住んでいるところを通ることになり、車の交通量も多くなってくる。道路の交差・合流も複雑になってきており、自転車で走るには楽しくない道となってしまう。

【宮崎市夜景】
Miyazaki_city

 日も暮れたころようやく宮崎市市街地に到着。あとは車と人に気をつけて、宿にたどりつこう。そして、光洋で宴会だ。

 本日の走行距離 125.0km

|

« 山の中の蕎麦屋@かわぐち(霧島町)蕎麦会席 | Main | 都城~日南~宮崎市(1) 飫肥街道:都城~新上熊トンネル~飫肥 »

自転車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 都城~日南~宮崎市(2) 飫肥~油津~日南海岸~宮崎市:

« 山の中の蕎麦屋@かわぐち(霧島町)蕎麦会席 | Main | 都城~日南~宮崎市(1) 飫肥街道:都城~新上熊トンネル~飫肥 »